オシロスコープ&汎用計測器,インパルス&耐圧試験,EMC測定,電波暗室,測定用アンテナ
 
問い合わせ
Tel.048-764-9969
Fax.050-3488-9847
Email. info@wavecrestkk.co.jp
ホーム  >  製品  >  Wavecrest  >  高精度ジッタ測定器

 

SIA-4000/3000シリーズ

SIA-4000DSIA シリーズ(4000/3600/3400/3300/3100 各C/D)は、オシロスコープは勿論、アイ・ダイアグラム、BERTテストを備えており、ジッタ、スキュー、立上り・立下り時間測定も可能な多機能なオールインワン型シグナルインテグリティ測定器です。そして、PCI Express、Fibre Channel、Serial ATA、Infiniband等の高速インターフェイスのコンプライアンスに関する全ての試験に準拠しており、ワンプッシュボタンによって測定値とともに、瞬時にパス/フェイルの判別を表示します。また、エントリーモデルなどすことなくジッタ測定が可能な唯一の計測器なのです。

Signal Source Analyzer

SSA成長を続けるRF、Telecom、DataComマーケットにおいて、最も重要な水晶発振器や、PLLなどの信号源に対しての、包括的な評価を高い信頼性において実現した画期的なシグナルソースアナライザです。

リアルタイムオシロの機能を拡張! 「ScopemaX」

ScopemaXは、今日最も一般的である、1~6GHzのオシロスコープのバンド幅を12.5GHzまで拡張、又、バンド幅に適合する現在のデータレート測定機能を、2倍以上に拡張します。例えば、ScopemaXを付加することで、6GHzのオシロスコープは、6Gb/sのデータを正確に測定する事が可能になります。

光コンバータ "OE-2"

SIA3000  OE-2マルチモードファイバ、シングルモードファイバに対応し、広い波長レンジ(770nm~1650nm)を持ったOEコンバータ。

DSM-16 Digital Switching Matrix

DSM-16は、3GHz以上の帯域幅で、弊社製品の入力キャパシティーを著しく拡張する、
8:1の2系統を備えたマトリックスです。
その高度な設計は、低いノイズ(高精度環境)を維持して、最小の減衰、及び歪みで信号を通過させます。

高周波部品

バランは、平衡入力(差動信号)を、不平衡出力に変換するために使用されます。 これらのバランは、オリジナルの差動の信号と同じタイミングの特性を保持するシングルエンドの信号として、高機能時間測定を実現させます。

アクセサリー各種

  • cable各種CMLインターフェース・モジュール
  • プローブ
  • ケーブル
  • トルクレンチ

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:10 平均点:5.00
カテゴリートップ
Wavecrest
次
SIA-4000/3000シリーズ

製品情報
Wavecrest © 2017 All rights reserved.