オシロスコープ&汎用計測器,インパルス&耐圧試験,EMC測定,電波暗室,測定用アンテナ
 
問い合わせ
Tel.048-764-9969
Fax.050-3488-9847
Email. info@wavecrestkk.co.jp

Wavecrest
ホーム  >  サービス&サポート  >  技術トレーニング  >  技術トレーニング

技術トレーニング

参加費無料の技術トレーニングは、6種類のコースがございます。
ジッタについてや、装置の基本的操作を学ぶベーシックコース、お客様の実デバイスの測定や各種アプリケーションへの対応方法などより具体的にご理解を深めて頂く”オープン・ラボ”の開催などもございます。 ご参加をご希望の方は、お問い合わせください。

コース名 / コース内容

ベーシックトレーニングコース

ウェーブクレスト社の計測装置を利用する際の、基本的な項目を中心に、ジッタ測定の基礎、オシロスコープとタイムインターバル機能の違いや、Dj&Rjなどのジッタ成分の分離方法、ジッタの原因となる周期的成分の抽出などを学びます。

高速シリアルインターフェース解析コース  

SerialATA,InfiniBand,FibreChannel,PCI Expressなどの高速伝送信号を利用したデバイスや機器を評価解析する際の差動信号の特性や、ジッタなど基本的な項目を中心に、トータルジッタと開口率との関係、データ依存性ジッタの評価方法、14σBERT信頼性評価などを学びます。

プログラミングコース 

GPIBインターフェイスを利用して、量産試験プログラムを開発する際の基本的な知識を学びます。C言語による開発環境を利用して、ジッタ測定、立ち上がり、立ち下り時間、BERT試験などのプログラム作成に取り組みます。プログラム開発経験者、テストプログラム開発経験者向けです。

PLLアドバンス解析コース 

従来アナログシミュレーション上でしか求めることが出来なかったPLLの減衰係数や、搬送波周波数を実際に測定し、PLL設計をする上で必要な各種パラメータと共にデバッグの手法などを学びます。

オープンラボ

従来のオシロスコープでは測定の難しいスプレッドスペクトラム解析の手法や、お客様がお持ちの様々な測定に関する問題点、疑問点を弊社エンジニアと共にSIA-3000を利用して実際に解析して頂きます。測定環境につきましては、弊社エンジニアにご相談下さい。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:8 平均点:6.25
カテゴリートップ
技術トレーニング

Wavecrest © 2018 All rights reserved.